【P4G】ペルソナ4 ザ・ゴールデン をクリアしたので感想

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

P4G 買いました\( 'ω')/

@_exilias_が投稿した写真 –



買ってからまったりプレイして、一年半くらいでクリアしました。

クリアタイム: 86時間

こんなにやりこんだというか、遊んだゲームはFF10以来、2年ぶりです!
それくらい、面白かった!

レビューの前に、クリア状況を少々。

2013-09-03-190814.jpg

2014-11-09-023821.jpg

2014-12-18-042023.jpg

2014-12-15-045244.jpg

普通のストーリークリアに加え、隠しダンジョン、隠しボスまですべて倒しました。
ゴールデンで追加された要素もプレイしました。

通常エンディングももちろんよかったですが、やはり隠しボスを倒してからの真エンディングはもう最高ですね。
最高のエンディングでした。

ペルソナ4は女の子と付き合うこともできるのですが、僕は四股してました…(クズ)

2014-07-10-034245.jpg
△ りせちー

2014-07-09-010119.jpg
△ 吹奏楽部の子

2014-07-04-032101.jpg
△ マリー

2014-06-16-021041.jpg
△ 雪子

雪子はとりあえず、一番最初に告白してくれたから。
りせちー(釘宮理恵)とマリー(花澤香菜)は完全に声優で選んでます。はい。かわいい。

恋人になることで、クリスマスイベントと初詣イベント、そしてバレンタインイベントが特別な相手一人と過ごせるようになります。
ですので、周回プレイしたくない!という方はとりあえず全員と付き合っておいて、直前でセーブして全員分のイベントを見るのが効率的だと思います。9股しましょう()
浮気したからといって、これといってゲームに対してデメリットはありません。
ただ、デート中にばったり鉢合わせしちゃったり、バレンタインの日に予定を断るとシリアスな雰囲気になったりします。
まあ、そういうつらいイベント含め全員分みれるので、全員と付き合うの推奨です。

次はステータス。

2014-12-18-045751.jpg

・主人公 Lv.88 万能、なんでも屋さん
・陽介 Lv.89 ガル系(風属性)魔法
・千枝 Lv.88 物理系、ブフ系(氷属性)魔法
・雪子 Lv.88 アギ系(火属性)魔法、回復魔法
・りせ Lv.89 サポート

こんな感じです。
スクショでも分かるように、パーティーメンバーは初期の陽介、千枝、雪子をずっと使っていました。
その他のキャラは一度も使わなかったです。

雑感ではやっぱり主人公めっちゃ強い!っていうのと、雪子も強いですね!
魔法強いです。回復もできてMPもたくさんあって、アギ系も強力で。かなり活躍してくれました。
千枝は物理系なのでクリティカル出ると強いですが、ちょっと運要素が結構ある印象。
千枝と雪子をコンビで入れておくとコンビネーション技がボーナスで出るのでオススメです!
陽介は、まあまあといった感じでしょうか。

2015-01-21-020547.jpg
△ 陽介のペルソナ「タケハヤスサノオ」

陽介はやはりガル系の魔法が強いので、ガル系魔法とそのブースター、そして風属性をガードする敵用に物理攻撃の「ブレイブザッパー」を入れています。
残りの枠は弱点を緩和する見切りとサポート系ですね。

2015-01-21-020555.jpg
△ 千枝のペルソナ「ハラエドノオオカミ」

千枝は物理特化です。一応氷属性枠でマハブフ入れてますが…。あとはクリティカルが上がるアドバイスなどのサポートスキルを入れています。

2015-01-21-020600.jpg
△ 雪子のペルソナ「スメオオカミ」

完全にアギ系+回復魔法です。
強い。

2014-12-18-045804.jpg
△ 主人公のステータス

ペルソナに関しては僕はアニメを先に見ていたので、アニメに習って、「ジャックフロスト」と「ジャアクフロスト」を最初の方は使ってました。




ジャアクフロストがわりと強くて、結構終盤まで活躍してくれます。
さすがにジャアクフロストだとキツイな…ってなってきたタイミングで、トランペッターを作りました。

最終的にラスボス戦で使っていたのは、「トランペッター」「ヨシツネ」「アリス」です。

2015-01-19-214727.jpg

トランペッターはなんといっても「ランダマイザ(敵の弱体化)」が強い!
それにくわえて魔法が強い。
僕はジオ系(雷)に育てました。

2015-01-19-214711.jpg

アリスの固有スキル「死んでくれる?」も強いです。
闇が効かない相手以外は、ほぼ全員即死です。
道中の雑魚戦でめっちゃ活躍しました。

2015-01-19-214718.jpg

ヨシツネ。
さすが、ペルソナ4で最強のペルソナと謳われ、またアニメにも登場したペルソナだけあって、強いです。
物理特化です。
特に、ヨシツネの固有スキル「八艘跳び」がとにかく強い。

チャージ(攻撃力が2倍以上に)→ランダマイザ(敵を弱体化)→ヒートライザ(味方を強化)→八艘跳び(敵全体に少ダメージ×8回)

のコンボがバランスブレイカーすぎます。
隠しボスもヨシツネのおかげで一切ピンチにならずに倒せました。

以上が僕のプレイ状況です。
いつもストーリーだけ見れればいいや〜派なのですが、ペルソナ4に関してはそこそこやりこんでしまいました。
それほど、面白かったです。

それでは、いつものレビュー的なものを。

9 :ストーリー
5 :グラフィック
7 :インターフェイス(画面構成、メニュー画面などの見やすさ)
10:操作性(反応速度の良さ、直感的な操作が可能か)
10:サウンド(BGMや効果音)
10:熱中度(ハマる、次が気になる仕組みがあるか)
10:やりこみ度
8 :システム(バトル、ゲームの仕組み)
10:ゲームバランス(難易度やテンポ等、全体的なバランス)
8 :その他(ロード時間、親切度、チュートリアル、マニュアルなど)

総評:87点/100

【ストーリー】
単純に面白かったです。
普通の高校生がある日「テレビの中に入れる」能力に気づき、そのテレビの中の世界と、そことリンクして起きる現実世界での事件を解決していく物語です。
事件を解決していく本筋のストーリーももちろん面白いのですが、やはりペルソナの魅力は学園モノというところだと思います。
学生時代って、やっぱりめちゃくちゃ楽しいんですよね。
そんなのを思い出させてくれます。
みんなで鍋パーティーやったり、海に行ったり、スノボに行ったり、BBQしたりなど、いろいろなイベントがあります。
その全てが面白くて、輝いていて、見ていて楽しい気分になります。



このシーンとか典型的で、みんなでお寿司を食べていて、お前食べ過ぎだろ!!的な。
こういう他愛のないシーンがペルソナでは多くあって、好きでした。

ここまで褒めているのに10満点ではなく、なぜ9点かというと、ちょっとストーリーにマンネリを感じてしまったからです。
それでも、面白いことには変わりないです。

【グラフィック】
正直良いとは言えないですね。
アニメーションの作画もそこまで良くないし、キャラの3Dグラフィックもそんなに良くないです。
ただ、デザインはめっちゃ綺麗です!かっこいいです!

【インターフェース】
ちょっと使いにくかったかなーという印象。
スキルの効果とか、装備の比較とか、もうちょっと画面構成を考えて見やすくして欲しかったです。

【サウンド】
さすが、目黒将司さん。
とにかくスタイリッシュでとにかくかっこいい。
歌詞がある系の曲ってたくさん聞いてると飽きてきますけど、目黒さんの歌入り戦闘曲はなぜか飽きないんですよね。
ずっと聞いてられます。

【やりこみ】
やりこみ要素、たくさんありますね。
ペルソナのコンプリートとか、そういうゲームの本筋のものもありますけど、例えば「釣り」とかそういうサブクエ的なものも充実していて、楽しいです。

【システム】
4/1〜3/31の一年間、每日主人公は、放課後と夜に行動を選択できます。
朝とお昼は学校に行ってるため、行動は選択できません。
一つ決まっているのは◯月◯日までに「◯◯を達成してください」というもの。
それまでの行動はすべてプレイヤーに任せられます。
レベル上げを頑張ってもいいし、釣りをしてもいいし、勉強をして主人公の頭の良さのステータスを上げてもいいです。
また、コミュというものがペルソナ4にはあって、ある人物と交流することで絆を深めて、より強いペルソナを生み出せるようになる、というシステムです。
さらに、戦闘に加わる人物とのコミュだと、交流を深めれば深めるほど助けてくれるようになったりします(気絶状態になったら自動的に回復してくれたり)。
コミュを育てるというのも行動の一つです。
これらがペルソナのゲームの進め方なのですが、面白かったです。
期限があるので、それに多少焦りを感じながらも、コミュを育てたり、いや、でもそろそろレベルを上げたほうがいいな、と思ったり、いろいろ考えながら行動するのはペルソナの醍醐味だと思います。

バトルシステムに関しても結構面白かったです。
敵の弱点をつくと一気にこちらに有利になり、逆に敵に弱点をつかれるとこちらが一気に不利になるようなシステムです。
敵の弱点に合わせながら、ペルソナチェンジをして戦う、そんなスタイルになります。
また、自動的に戦闘を進めてくれる「ラッシュモード」というのも付いてたりと、配慮もされています。
しかしながら、演出スキップが出来ないのはマイナスポイントでした。
何回も同じムービー見たくないよ・・・という。

【その他】
気になった点は、ちょっとロードが多いかな、くらいですかね。
結構頑張ってる方な気がしますが、シームレスが当たり前になりつつの今、いちいちロードを挟むのは気になりました。

こんな感じです!
いやー、久しぶりに心から「面白い!」と思えるゲームに出会えて幸せでした。
ぜひ、Vita買ってゴールデン、やりましょう!
Vita買うだけの価値、ありますよ。

2014 春アニメ感想

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

夏アニメが始まってからすでに一ヶ月経ち、今更感すごいですが…
春アニメの感想です。


【S】
シドニアの騎士/ノーゲーム・ノーライフ
【A+】
ニセコイ/一週間フレンズ。/ご注文はうさぎですか?/マンガ家さんとアシスタントさんと/魔法科高校の劣等生(1クール終了時点)
【A-】
棺姫のチャイカ/ラブライブ!
【B】
僕らはみんな河合荘
【C】
ブラック・ブレット


S…見ないと損。
A+…すごく良かった。推せる。
A-…普通に良かった。推せる。
B…普通。
C…ちょっとイマイチ。


・シドニアの騎士
フル3DCGアニメだったが違和感がほとんどなくて、むしろ良かった。マンガ原作よりもキャラの表情豊かに表現されていて、より魅力的に映った。


・ノーゲーム・ノーライフ
好き嫌いが分かれると思う。僕は大好きだった。
ニートで天才ゲーマーな兄と妹が世界の運命を賭けて楽しくゲームする話。オタク的なノリがすごい。ネットスラングも大量に使われてる。笑いあり、感動成分もあり。


・ニセコイ
ジャンプのラブコメ。主人公の中学生レベルの妄想が楽しい。
基本的に服のデザインがひどい。


・一週間フレンズ。
演出が非常に上手かった。毎回話の終わり方が引き込まれる。次が気になる!一気見オススメ。魔法科高校の劣等生も見習って欲しい。


・ご注文はうさぎですか?
いわゆるまんがタイムきらら枠。合法麻薬です。
頭を空っぽにして見れます。


・マンガ家さんとアシスタントさんと
ギャグアニメ。基本的には下ネタばかりだが、その下ネタも嫌な感じではなくて、妙にさわやか。ギャグのテンポも良くて、面白い。15分アニメだからサクッと見れる。


・魔法科高校の劣等生
まだ絶賛放送中。
妹が大好きなお兄様と、お兄様が大好きな妹の話。
魔法の仕組みとかその辺の話はわりと削られててよく分からないが、基本的にその辺はどうでもいいので、普通にわざわざ原作読まなくても楽しめてる。まあ、ラブラブな二人が見れればそれで十分です^^


・棺姫のチャイカ
棺を担ぐ少女とそれを共にする仲間の物語。
二期制作が決定済み。話の展開は可も不可も無く。まあまあ面白いかなって感じ。萌え半分。バトルアクション半分。最終回は非常に良かったです。


・ラブライブ!
脚本は相変わらずひどいけど、でも面白い!
アイマスとはまた違ったおもしろさがある。
アイマスと違ってラブライブは一つの大きな目標があり、それを目指しているので、見ているこっちもうおおおおお!!って応援したくなる。
年明けのライブ、行きたいですね^q^


・僕らはみんな河合荘
ラブコメ半分ギャグ半分といった感じ。
ほっこりする。
ただ、ほっこりしすぎな気もする。


・ブラック・ブレット
ごめんなさい5話で切りました。
キャラクターは割と良かったのですが、話がちょっと合いませんでした。
展開が急で、また雑に泣かせシーンとか入れてきて。ちょっと興ざめした。


以上です。
今期はとりあえずヤマノススメがめっっっっっっっちゃオススメです!!!

久々に名刺をデザインしました

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

namecard_beartail_01.jpg


namecard_beartail_02.jpg


namecard_beartail_03.jpg


namecard_beartail_04.jpg


株式会社BearTailの名刺をデザインさせていただきました。
表面は名前が一番最初に目がいくように、名前だけフォントを変え、またマージンを多く取り存在感を際立たせました。
裏面は弊社サービス「クラウド型家計簿Dr.Wallet(ドクターウォレット)」のブランドカラーである緑を前面に押し出し、また企業ロゴ部分には箔押し加工をし、印象に残るデザインに仕上げました。


名刺デザインは二回目ですが、好評なようでよかったです!
僕もこの名刺を使用しているので、ぜひ、もらってください笑

【デザイン】iONさんのサークルロゴをデザインさせていただきました

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

ボカロ曲で主に活動されているiON(いおん)さんのサークルロゴをデザインさせていただきました!
リア友以外に頼まれて作ったのは初めての体験だったので楽しかったです\( ‘ω’)/

iON_logo_submissionVer.png

iON_logo_submissionVer_black.png

主にボカロ曲を作ってるとのことで、ボカロキャラのイメージカラーを入れてみました。
緑=ミク、黄色=レン・リン、紫=ルカ、青=カイト
メイコさんは犠牲になったのだ。

iONさんのボカロ曲がニコニコに上がってるのでぜひぜひ!


WordPressを始めて入れたプラグイン まとめ

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

Seesaaブログから移転して、WordPressを始めたわけですが、その一番の理由は自分好みに「簡単に」カスタマイズできるプラグインの存在です。
従来はブログパーツを入れてみたり、少し手の凝ったカスタマイズをする場合はソースを直接いじる必要がありましたが、WordPressの場合はFirefoxのアドオンと同様にプラグインという形でかなり柔軟に、そしてかなり簡単にカスタマイズすることができます。
ということで、このエントリーでは僕がWordPressを始めるにあたって初期に入れたプラグインなどをご紹介。

・Akismet

何千万人もの人に利用されている Akismet (アキスメット) は、あなたのブログをコメント・トラックバックスパムから保護するのに世界で一番のツールかもしれません。

ということでスパムコメント対策に一番のツールかもしれないみたいなので入れてみました。

・Auto Thickbox

スクリーンショット 2012-11-11 14.09.47.png

こんな感じで画像直リンをポップアップで表示してくれるものです。

・brBrbr

改行が改行しただけ改行したまま改行する
改行の改行による改行のためのプラグイン作ってみました。

デフォルトだと連続改行はエディタ上でやっても、実際の記事では反映されないのですが、これを入れると連続改行も入るようになります。
まさに、改行が改行しただけ改行したまま改行するプラグインです。

・Broken Link Checker

記事内のリンク切れを自動的に調べてくれ、発見するとダッシュボード上、または希望をすればメールでお知らせまでしてくれる優秀なプラグインです。
また、以下のように自動的に取り消し線を入れてくれます。
便利。

スクリーンショット 2012-11-11 14.18.47.png

・My Category Order

スクリーンショット 2012-11-11 14.22.04.png

デフォルトのウィジェットで記事のカテゴリーをサイドバーに表示しても、順番は設定できずABC順になるのですが、このプラグインを入れると上記のような順番を自由に設定したカテゴリーウィジェットを配置することができます。
また、以前Seesaaブログを利用していたときはカテゴリーに番号を振って番号の小さい順に並ぶ、という感じだったのですが、このプラグインはカテゴリーの順番をドラッグアンドドロップで設定することができます。すげぇ!

・Newpost Catch

スクリーンショット 2012-11-11 14.28.32.png

こんな感じで画像つきの最近の投稿を表示することができるウィジェット。
画像はエントリーの中にある一番最初の画像を参照するようです。画像がない場合はちゃんと「No Image」と表示されます。
表示する画像のサイズやウィジェットに表示する記事数なども設定可。

・Picasa Express x2

スクリーンショット 2012-11-11 14.37.16.png

WordPressを始めるにあたって、僕は画像のアップロード先にPicasaを使うことにしました。
というのも、Google+会員であれば2048×2048以下の画像は無制限にアップロードして良いという太っ腹なサービスだからです。これでサーバーの容量を気にすること無く大量に画像をアップロードすることができます。
さらに、Picasaにアップロードすれば、もしまたブログを移転することになったとしても、画像はPicasaにアップロードしてあるので何も影響を受けないということです。最近は、携帯電話のメールでもGMailを使うようになってキャリアメールを使わなくなったので、いよいよMNPで番号を持ち出せる今キャリアを変えることに何も影響が無いのと同じ事です。

そこで便利なのがこのプラグインです。Seesaaの時はいちいちPicasaへ行ってリンクを作って、編集画面で貼り付け…というちょっと面倒なルーチンワークをしていたので、あまりPicasaは利用しなかったのですが、このプラグインはWordPressの記事編集画面で直接Picasaにアクセスし、画像を貼り付けることができます。
PicasaへのアップロードはiPhoneからはアプリを使えばできるし、パソコンからもドラッグアンドドロップでできるので、かなり便利です。

・Revision Control

WordPressには記事を編集している時に自動的に保存し、もしブラウザがクラッシュしても復元できる、という機能(リビジョン)があるのですが、これが便利でありながら少し曲者で、自動的にやってくれるのいいのですが、無尽蔵にやるためデータベースを圧迫してしまいます。
そこで、このプラグインはリビジョンの保存回数の制限の設定を簡単に行うことのできるものです。

・Similar Posts

スクリーンショット 2012-11-11 14.30.50.png

このように記事の最後に「関連記事」を自動的に表示してくれるプラグインです。
関連度の判定は「タイトル」「タグ」「本文」の3つの要素から決めているようです。
そして、この3つの要素の配分は自分で設定することができます。
僕は、本文60%、タイトル25%、タグ15%の設定しています。
関連度の判定に関しては上記のスクリーンショットのように上々な感じ。

・Simple Tags

スクリーンショット 2012-11-11 14.31.06.png

Seesaaブログから移行してきて、困ったのはタグでした。
タグも出力したはずなのですが、移行されずに…。
ということで、Simple Tagsというプラグインを使用してみました。
これは、予め付けて欲しいタグを設定しておき、その設定した単語がタイトルや本文にあらわれていたら自動的にタグをつける、という大変便利なプラグインです。
そして、またこれの良いところは過去の記事に対しても一括してタグを付加してくれるところです。
僕はこれを利用して過去の記事に一括してタグを付けました。

・SyntaxHighlighter Evolved

スクリーンショット 2012-11-11 14.31.24.png

このように、ソースを綺麗に表示するためのプラグインです。
既存のブログサービスだと、ソースコードを綺麗に表示するのに多少の手間がかかりましたが、WordPressではこのプラグインをインストールするだけで、上記のような美しくシンタックスカラーされたソースコードを記事に貼り付けることができます。
記事に入れるときは、[表示したいソースの種類]〜[\表示したいソースの種類]のように簡単なタグで囲むだけです。

・TinyMCE Advanced

スクリーンショット 2012-11-11 15.05.06.png

WordPressのデフォルトの記事エディター(ビジュアルエディター)は機能も少なくお世辞にも使いやすいとは言えません。
特に、国内のブログサービスを使っていた方はそう感じるはずです。
そこで、おすすめしたいのがこのプラグインです。
豊富な機能を提供するだけでなく、アイコンの位置などをカスタマイズすることもできます。

・Ultimate Google Analytics

アクセス数などはそんなに気にしないのでSeesaaブログを利用していた時も高機能なアクセス解析ツールがありながら、ほとんど利用していなかったのですが、とりあえず導入してみました。
WordPressにはアクセス解析ツールが入っていないので、外部ツールとしてGoogle Analyticsを利用できるようにするプラグインです。

・WP-DBManager

ブログサービスを利用していたときは信頼性の高いサーバー管理をしてくれていたと思いますが、WordPressは自分が管理するサーバー上に置くので、誤ってデータを破損させてしまうかもしれません。
このような時に役立つのがこのプラグインです。
このプラグインを使用することで面倒なデータベースのバックアップを簡単に取ることができます。

・WP-PageNavi

スクリーンショット 2012-11-11 16.11.04.png

上記のようなナビゲーションを入れることができるプラグイン。
WordPressのデフォルトだと「←古い投稿」と表示されるだけで、あと何ページあるかなどは表示されません。
このプラグインを入れることでユーザビリティを改善することができます。

・WP Multibyte Patch

WordPressを日本語環境で使用する時の不具合を解決するためのプラグインだそうです。
最初から入っていたので有効化してみました。

・WP Social Bookmarking Light

スクリーンショット 2012-11-11 14.31.46.png

今やどのブログにもある、上記のようなソーシャル要素をブログに入れるためのツールです。
対応しているサイトも多く、便利です。
また、設置もラク。

・WPtouch

P61204500.jpg

このプラグインの存在もSeesaaブログからWordPressに移行した理由の一つです。
Seesaaブログはいち早くスマートフォン向けに対応したのは良かったのですが、デザインがかっこ悪く、また常時あの邪魔な広告バナーが下に出るというクソ仕様でした。
一方、このプラグインはデザインが非常に洗練されており、使っていて気持ちがいいです。
また、このプラグインはインストールするだけで何も設定をすること無しにスマートフォンにも対応できるというスグレモノ。

・WSA Favicon

スクリーンショット 2012-11-11 14.32.12.png

いわゆるこれを設定するためのプラグイン。
通常は何かしらソフトを使って*.icoファイルを作る必要がありますが、これはPNGファイルなどをアップロードするだけで、自動的にリサイズからFaviconの設定までしてくれるプラグインです。
ラクすぎる。

ということで、以上がWordPressを始めるにあたって僕が入れたプラグイン一覧です。
とりあえず、この環境で現状は満足しています。
まだまだWordPressは分からないことが多いので、「こんなの使うと便利だよ!」なプラグインがあったらぜひ教えて下さい!