About

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

iPhoneを始めとする各種スマートフォン向けのアプリ開発やWindows向けのゲームの開発、ウェブデザインなどをしています。また、ウェブ上の活動だけでなく、コミックマーケットへの参加もたまにしています。
面白そうなものにはとりあえず手を出してみる精神です。

ライター: Akira Ishii / exilias
学生。男。音ゲー好き。飽きやすい。クソみたいなエンタメ。

Webサイト:
http://exilias.net/banner.jpg

以下のSNSもやってます。
[Twitter] [pixiv] [Sound Cloud]

【C80】今回の夏コミには参加しません【コミケ】

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

2011-08-11_02.jpg

C77-79と三回連続でコミケに参加していましたが、今回の夏コミは参加を見送ることにしました。

というのも、現在カナダの ウォータールー大学 レニソンカレッジ に海外留学中で物理的に参加することができなくなってしまいました。
(新作が全然準備できていないので、もし日本にいたとしても見送っていたと思いますが)

明日からは夏の祭典、コミックマーケットの始まりです。
参加する皆さんは体にお気をつけて!
HAVE FUN!!

カナダで撮った写真とか。

2011-08-11_01.jpg

2011-08-11_03.jpg

そろそろローカロリーな食べ物が食べたい。

【C79】コミックマーケット79に参加します!【コミケ】

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

2010-12-23_01.png

12/31(金)・三日目・東ホール・マ-45b

コミックマーケット79の三日目にEXILIAS.NETは参加いたします。

残念ながら今回は新刊無いので、既刊の頒布とペーパーを大量に配る予定。
東京ビックサイトで僕と握手!

2010-12-23_02.png

2010-12-23_05.png

2010-12-23_03.png

2010-12-23_04.png

若干数『ポテトのあがる頃に 画』も持っていくと思います。

先着で何か購入してくれた人にドナドルマスターのA3ポスターをプレゼント。
需要があるかは未知数ですが、もらってやってください。
そして、どこかに貼ってください。

それでは、大晦日に会いましょう!

【C79】コミックマーケット79 申し込み完了【冬コミ】

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

2010-08-21_01.png

2010-08-21_02.png

なんか、サークルカットがすごく雑でごめんなさい!
新作の企画自体はとても良いと思うのですが、たぶん冬までには完成せず、体験版も微妙なラインなので「なんか新作だしたい!」という願望を書かせていただきました。

新作だしたい!!

ということで、EXILIAS.NETは冬のコミケ、コミックマーケット79に参加いたします。

今後とも宜しくお願いします。

それと、「ポテトのあがる頃に」が同人ショップで委託してもらえることになりました。
販売が開始されましたら、こちらに情報を載せたいと思います。
会場で手に入らなかった方はぜひぜひ。

【デジタルカメラ】SONY DSC-HX1を買いました【コンデジ】

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

【C77】コミックマーケット77で撮影したドナルドのコスプレ画像【僕からのお年玉】
このエントリーを書いた時から、カメラが欲しいと思ってました。
もっと良いカメラをこのとき持っていたら、さらに良い写真が撮れたのに、と。

というわけで、今回デジタルカメラを買ってみました。
実に10年ぶりくらい?です。あの頃はスマートメディアが元気で64MBのメモリーカードで「すげー!」とか言ってたのを覚えています。

2010-03-23_01.jpg
2010-03-23_02.jpg
2010-03-23_03.jpg
2010-03-23_04.jpg
△外箱

2010-03-23_05.jpg
△ソフトウェアディスクと印刷物一式

2010-03-23_06.jpg
△本体と付属品

2010-03-23_07.jpg
2010-03-23_08.jpg
2010-03-23_09.jpg
2010-03-23_11.jpg
2010-03-23_13.jpg
△カメラ本体

2010-03-23_10.jpg
△液晶画面は可動式となっています

2010-03-23_12.jpg
△上から、DCIN(アダプタは別売り)・マルチ端子(AV出力/HDMI/USB)

2010-03-23_14.jpg
△レンズカバー

2010-03-23_15.jpg
2010-03-23_16.jpg
△AVケーブルとUSBケーブルが一本になっています。地味に不便。

2010-03-23_17.jpg
△ショルダーストラップ

2010-03-23_18.jpg
△充電器

2010-03-23_19.jpg
△バッテリー。ハンディーカムに使われてる汎用タイプのものです。

2010-03-23_20.jpg
△充電するときはこのように

2010-03-23_21.jpg
△HDMI出力をするときのコネクタ

・910万画素(CMOSセンサー”Exmor”)
・20x光学ズーム
・高速連射(最大10コマ/秒)
・光学式手ぶれ補正
・ハイビジョン動画(1080p)
・スイングパノラマ
 →DSC-HX1 | デジタルスチルカメラ Cyber-shot“サイバーショット” | ソニー

カメラを買うなんてホントに久しぶりで、携帯を持つようになってからカメラを別途持ち歩くなんてことを何年もしなくなっていたため、カメラに関して全くと言っていいほど無知識でした。
ISOなのそれおいしいの?←こんなレベル
ですので、ツイッターでフォロワーのみなさんに相談しつつカメラを決めました。
最初はEOSKissX4が新発売ということでそれが非常に気になっていたのですが、なにしろデジタル一眼レフカメラは大きい。気軽に持ち歩くには、僕にとって大きすぎました。
そのことをフォロワーさんに伝えたところ「デジタル一眼レフカメラ」ではなく「デジタル一眼カメラ」はどう?と勧められました。
そして出会ったのがPanasonicのGF1です。
一眼カメラの高画質さとコンデジの携帯性を兼ね備えた理想的なカメラでした。
ネットでレビューを見る限り評価も高く、なによりデザインが気に入りました。
そして実際に実機を触ってみようということで電気屋に行ってきたのですが……。なぜか、実機のGF1を見た途端欲しく無くなったというか…こんなもんだったっけ?と少しがっかりさせられるほどでした。
写真ではあんなに輝いて見えたGF1でしたが、いざ実機を見てみると……
そこでふと、目に入ったのが今回買ったHX1です。
買った理由は「デザイン」。このデザインに一目惚れしました。
フォロワーの方からも、最初のデジカメはデザインで選ぶといいよ。好きなデザインのものだと自然と持ち歩くようになるしね。とアドバイスを受けていたので、スペックとかそういうものを気にせず、デザインの気に入ったこれを選んでみました。

・一眼レフカメラのようなデザイン
・コンデジの持つ携帯性

この二点を抑えた僕にとって理想的なカメラ。それがHX1でした。

次回は実際に撮った写真を交えながらレビューを書いていこうと思います。

【続き】SONY DSC-HX1を使ってみました

【新製品レビュー】ソニー「サイバーショットDSC-HX1」

レビュー:連写だけじゃない20倍ズーム機 サイバーショット「DSC-HX1」 (1/3) – ITmedia +D LifeStyle

サイバーショット「DSC-HX1」フォト&ムービー速攻レビュー、パノラマ撮影機能はめちゃくちゃ使えるレベル – GIGAZINE