【カップうどん】緑のたぬき 天そば【マルちゃん】

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

P85117103.jpg

P85116802.jpg

P85116501.jpg

P85116200.jpg

評価:★★★★★

どん兵衛よりもマルちゃんの赤いきつねと緑のたぬきを好んで食べるのですが、久しぶりに食べたら安定して美味しかったです。
安定したそばが食べたかったら緑のたぬきだなぁという感じ。

麺はオーソドックスなそば麺です。
食感は結構そば特有のぶつ切れ感が出ていてよかったと思います。
ダシとの相性もよかったです。

スープも文句なし。
まさに王道という味付け。
若干濃い目ですが、そばの麺と合わさってちょうどいいくらいでした。
スープ飲みたいならお湯を多めに入れるといいと思います。

一番この緑のたぬきのプラスポイントはかやくの天ぷらです。
意外と美味しくてびっくりしました。

やはり、昔から続いているブランドだけあって、安定した美味しさでまた食べたくなる味でした。

【カップうどん】赤いきつね うどん【マルちゃん】

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

定番の赤いきつねです。

P30842102.jpg

P30841801.jpg

P30841500.jpg

評価:★★★★☆

麺とスープの相性は抜群。おあげは残念。

麺はTHE・カップうどんの麺!という感じの麺でした。
いわゆる、うどんっぽい硬さはあるんだけど、プルプルでコシのある麺というよりかは、単に硬いなぁという麺です。
まあ、どこもこんな感じの麺なので特に良い悪いを言うこともないです。
普通の麺。

スープ。
さすがに安定した美味しさです。長い歴史があるだけあります。
ダシが効いていて美味しかったです。
カップうどんのスープはもはやお店とあまりクオリティに差が出てこなくなりましたね。

このカップ麺で一つだけ残念だったのは、それはかやくのおあげが美味しくなかったことです。
きつねうどんなのに、おあげが美味しくないとはこれいかに。
ここに関しては競合商品であるどん兵衛と食べ比べてみます。

【カップうどん】黒い豚カレーうどん【マルちゃん】

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

マルちゃんのうどんシリーズから一杯。

P59838403.jpg

P59838002.jpg

P59837601.jpg

P59837300.jpg

評価:★★★★★

カレー系ではカップ麺では僕の中では一強で、カレー系が食べたかったらカップヌードルのカレーを食べていたのですが、今回は志向を変えてうどんに手を出してみました。
これが思いの外美味しくて、カレー系でラーメンが食べたかったら、カップヌードル・カレー、うどん系が食べたかったらこの黒い豚カレーうどんを選べば間違えないと思います。

麺はマルちゃんの他のうどん(赤いきつねとか)と同じです。
うどん系で競合するのは日清のどん兵衛シリーズですが、僕はこっちのマルちゃんの方が好みです。
どちらかと言うと、どん兵衛の方が麺が粉っぽいんですよね。
どちらも麺はコシがあるというよりかは、スポンジっぽい食感なのですが、マルちゃんの方が美味しいです。

スープ。
若干塩味強いですが、美味しかったです。
お湯を多めに入れるとほぼ完璧。
しっかりとカレー味で、また少し辛いのがGOOD。
カレーっぽくトロトロしている食感も良かったです。

【カップうどん】スーパーカップ 牛すき焼き風うどん【エースコック】

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

最近の新商品からうどんの一杯。

P04111203.jpg

P04110902.jpg

P04110501.jpg

P04110100.jpg

評価:★★★☆☆

普通な一杯。

麺はカップうどんとしてはベーシックな麺でした。
適度に硬さがあり、プルプルとはしておらず、歯ごたえのある麺です。
うどんと言えばどん兵衛というイメージですが、麺のクオリティーはそこまで負けてないです。
ただ、まあこれはどん兵衛にも言えるのですが、この硬さはコシというよりかは、単なる純粋な硬さなんですよね。
これが、プルプルでゴムのような弾力のあるコシになればもっとカップうどんは美味しくなると思います。

スープは甘辛だしと書いてあったのですが、確かに甘辛でしたが、だしというよりかは醤油メインの味でした。
甘みで誤魔化しつつもそれでも結構しょっぱかったので塩分やばそう。
甘いスープのうどんが食べたいと思ったら、どうぞ。
普通でした。

期間限定?なので、話のネタに一度は食べてもいいと思いましたが、二度目はいいかなぁ。

 

【カップパスタ】デュラムおばさん カルボナーラ フェットチーネ【サッポロ一番】

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

いつもカップラーメンばかり食べているので、今日は少し志向を変えてパスタ。

P77681103.jpg

P77680802.jpg

P77680401.jpg

P77680100.jpg

P77835700.jpg

評価:★★☆☆☆

一言で言えば、まあまあかな、という感じ。

麺は形がフェットチーネ(平たいきしめんみたいなやつ)なので雰囲気があり、カップ麺でもちゃんとパスタ食べてる感があるのですが、麺が細くパスタ特有の歯ごたえがないので、まるでどん兵衛のうどんを食べてるかのような麺でした。
お湯を入れておく時間は5分なのですが、これだと僕には柔らかすぎたので4分ほどで湯切りすると多少は改善するかもしれません。

パスタソースはレトルトになっており、お湯を入れている時に蓋の上に乗せておいて温めておきます。
カルボナーラにしては、悪く言えば物足りないという感じ。良く言えば食べやすい。
僕はカルボナーラを食べるときは後半は飽きてきて辛くなるというのを期待しているのですが、ソースの量が少なく、また比較的さっぱりした味付けなので、全体としてのっぺりとした味でした。
チーズを全面に押した味は良かったです。香りもチーズチーズしてます。
これで、雰囲気だけでなく味もしっかりチーズチーズしてれば良くなると思う。

このクオリティーで100円台ならまた食べようかな、と思いますが、このクオリティーで200円台なのはちょっと……という感じでした。