【DTMに】大きな古時計 をiPadで作ってみた【初挑戦】

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

音楽を勉強しよう、勉強しようと思いつつ、全く手を付けていなかったのですが、つい最近ふとDTMをやってみようと思いまして、ちょうど手元に新しいiPadがあったのでiPadを使って「大きな古時計」を作ってみました。
本を見ながら順を追って音楽の作り方を勉強しています。

1年か2年前くらいにピアノでFF9の「独りじゃないを」とかを弾いていたのですが、全くピアノを弾けないどころか楽譜が読めなくなっていました…。
楽譜の読み方からのゼロからの挑戦です!

ということで、Sound Cloudにあげてみた。

DTMのいいところは、音楽はお金がかかる趣味ですけど、DTMの場合は全てがパソコンで完結するのでそこまでお金がかからないことですねー。
iPadアプリならパソコン向けDAWよりも大幅にリーズナブルですし。



関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>