ネスレ バリスタ を買ってみた。

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

2012-03-25_01.jpg

今まではずっとコーヒーが嫌いで飲まなかったのですが、最近なぜか急にコーヒーが好きになり、家でも美味しいコーヒーが飲みたいと思ったので、各所で高評価を得ているインスタントコーヒーメーカーの「ネスレ バリスタ」を買ってみました。

2012-03-25_02.jpg
△ 本体。オシャレ

2012-03-25_03.jpg
△ インスタントコーヒー専用のコーヒーメーカーなので、豆ではなくインスタントコーヒーを入れます

2012-03-25_04.jpg
△ 印刷物一式

2012-03-25_05.jpg
△ このコーヒーメーカーで入れてみた「カプチーノ」

「超手軽にそこそこ美味しいコーヒーが飲めるコーヒーメーカー」

■ 超手軽。なのに美味しい。

とにかく手軽。
インスタントコーヒーを入れるよりも手軽。
タンクに水を入れ、電源を入れる。40秒後にはコーヒーができてる。
お湯を沸かしたりとインスタントコーヒーをいれるのすら面倒と感じる僕にとってはこのお手軽感はすごいです。
ついつい飲んじゃう。
それでいて「そこそこ美味しい」。
元がインスタントコーヒーなので、インスタントの域は超えてないのですが、普通にインスタントコーヒーをいれるよりも美味しいです。
そして、満足感は普通にいれるよりも遥かに高いです。
お店みたいに泡を立てながらいれてくれるのですが、それだけで普通よりも美味しそうに見えて、満足感があがるから面白いもんです。

■ 面倒なフォームミルクもお手軽に

事前にカップに牛乳を少し入れておき「カプチーノ」や「カフェラテ」ボタンを押せば、自動的にフォームミルクを作ってくれて、フワフワのミルクが乗ったクリーミーなコーヒーの出来上がりです。
こんなにもお手軽に出来るのは結構驚き。
キャラメルソースなどを買って、キャラメルマキアートとかを作ってみたいですね。

■ 安い

   

そして、やはり最大の決め手はこの「安さ」です。
7000円でこれが手に入るのです。

美味しさはさすがに普通のコーヒーメーカーでいれたり、ドリップでいれたりするのよりも劣ります。
しかし、それを上回る「手軽さ」がこのバリスタにはあると思います。
飲みたい時に、簡単に、すぐ飲める。
そして、それがそこそこ美味しい。
これが、バリスタを買ってみて良かったと思った点でした。



関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>