【ドナゲー】魔法が使えるようになったよ!【スクリーンショット】

Share on Facebook
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip

魔法攻撃を実装しようか、しないか、技術的な問題とやる気の問題でどちらにしようか迷っていましたが、やぱり実装することになりました。

では、使用方法をスクリーンショットを交えながら説明したいと思います。

1、魔法の攻撃対象をロックオンする
rs_ss11.jpg
ロックオンしないと、PC(操作キャラ)の前方にただ直進するだけなので、攻撃対象をロックオンします。
ロックオンの操作ボタンは、キーボード操作ではD、ゲームパッド操作では自由に決められます(R1あたりがオススメ)。

2、魔法を発動する
rs_ss12.jpg
×ボタン(キーボードではC)で魔法を発動します。
すると、PCの前方に魔法陣が現れそしてカーネルおじさんが召喚されます。
※今作では魔法攻撃はこの召喚魔法だけです

3、攻撃開始
rs_ss13.jpg
魔法を発動してから詠唱作業が終了すると、カーネルおじさんがロックオンした敵に向かって直進します。
敵にぶつかれば攻撃が成功です。

さて、何も説明無しに淡々と説明しましたが。
前回のスクリーンショットから変わったところ。
・ロックオン時にロックオンした敵にマークが付くようになった
・魔法攻撃を実装
・右下になんか変なのがいる
こんなところでしょうか。

3つめの「右下になんか変なのがいる」ですが、これはドナルドのHPメーターです。
攻撃されるたびにフライドポテトが短くなっていきます。
そうです。カーネルおじさんがむしゃむしゃしてくれるのです。
これに関しては、フライドポテトの画像を探すのが大変だったよ!
Googleイメージ検索さまさまです。

■グレンラガンとエヴァンゲリオンを見たよ!
グレンラガンが面白すぎたので他のガイナックス作品も見ようよ!ということでまぁメジャーなところでエヴァンゲリオンを見ました。

ではまずはグレンラガンの感想から。
・熱い
・熱い
・熱すぎる
・修造とまではいかないけど熱い
・アニキの格好良さは以上
・ロシウは若ハゲ(少年時代)
・ギミーとダリーは時々区別が出来なくなる
・ブータの擬人化は間違いなく失敗
・ロシウのハゲの進行度の早さは異常(青年時代)
・青年時代のロシウのウザさは異常
・でも、実はツンデレだったという
・グラパール隊のスーツ(エヴァで言うプラグスーツ)のエロさは異常
・終盤のヨーコのスーツのエロさも異常
・ヴィラルが何か好き
・シモンの少年時代のキメゼリフにはニヤニヤが止まらない
・↑見てるこっちが恥ずかしいよ!的な意味で
・このアニメ最大の汚点は4話の作画崩壊
・青年時代のヨーコの登場シーンの格好良さは異常
・ヨーコかわいいよヨーコ
・ニアも捨てがたいが、ヨーコ
・老後時代のロシウの顔(司祭様的な意味で)
・ロシウ大統領の顔
・顔
・顔!
・ということで、男性キャラではヴィラル
・女性キャラではヨーコが好きな僕ですが、
・このロシウ大統領の顔のおかげで目が覚めました
・ロシウが大好きだぁぁぁぁああああ

ということで最終的にはロシウ大統領が好きになったEXILIASでした。
マジでロシウ大統領の顔には圧巻すると思う。
見たら絶対「やっぱりかwwww」となります。
見て損をするアニメではないので暇があればどうぞ。

では、次はエヴァンゲリオン。
・最終二話
・最終二話
・最終二話
・↑(テレビ版)
・これを見終わったときに素で「え?」っとなりました
・これを見て「むきだしの光子」の最後のシーンを思い出しました
・劇場版(DEATH & REBIRTH シト新生)はやはりこれも「え?」となりました
・一応↑の映画が上映されることとなった経緯としては、
・テレビ版の最終二話があまりにもアレな内容だったので抗議が続出
・「じゃあ、映画でもう一回最終二話作るよ!!」
・ということで、この劇場版が作られた訳ですが………
・ふたを開けたらただのテレビ版のダイジェストだったよ!!
・劇場版(THE END OF EVANGELION)はよかったです
・シンジの深層心理だけのテレビ版でしたが今回の劇場版では
・周りの出来事(外での出来事)もちゃんと描写されています
・でも、やっぱりラストは難解すぎる終わり
・新劇場版はまだ序の段階なのでよかったです
・(序はただテレビ版を再制作しただけでストーリは一緒)
・次から独自のストーリーになるらしい
・映像も明らかに進化しててとても奇麗でした
・でもやっぱり3Dのトゥーンレンダリングだと浮いてしまいます
・総評としては、やっぱり名作と言われるだけあって面白かったです

ということで、
・テレビアニメ版
・劇場版 DEATH & REBIRTH シト新生
・劇場版 THE END OF EVANGELION Air/まごころを、君に
・新劇場版 序
を見ました。
子供向けにしては難解なシナリオ、表現、意味のわからなさ。
そして、見終わった後には絶対に「え?終わり?」となる。
僕はエヴァのこの意味の分からなさ、嫌いじゃありません。

意味の分からなかった人向けの解説サイト
新世紀エヴァンゲリオン(Wikipedia)
劇場版のラストでなぜシンジは…(知恵袋)
いろいろと意味ワカンネ(知恵袋)
エヴァンゲリオンにおける登場人物の心理
エヴァFAQまとめサイト
エヴァンゲリオンの考察

こうやって、様々な解釈ができる所もまたエヴァの魅力なのかもしれません。
あと、アメトーークのエヴァンゲリオン芸人の回は面白いよ!

以下、ニコニコ。


尊敬すべきシュール魂(僕はこの人の作品にカナリ影響を受けています)


夏はまだまだ終りそうにありません


この薄汚い部屋をリフォーム経験無しの三流建築士が大改造に挑みます


TIN☆TIN☆TIN☆TIN☆TIN

そろそろ宿題しないとヤバイ雰囲気に



関連記事:

【ドナゲー】魔法が使えるようになったよ!【スクリーンショット】” への2件のコメント



  1. 東西南北さん、コメありがとうございます^^


    [Before]小汚い家の外見は、
    [After] 特に変わっていません。

    なんということでしょう!
    そこには、一面の砂利。


    無駄に高いクオリティー、少々毒舌なナレーター、それっぽい編集、リフォーム経験無しの匠。
    全ての点に於いて、すばらしいと思います。

    ぜひ、来店してみたいですね!ww

    P.S.
    お大事に。
    月曜日までには治ってるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>